1 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:14:35 ID:L0a
魔王「あぁ、若者は俺のこと知らないのか。俺、ここで人を死に誘ったりしたことあるんだぜ?」

子「…で、その冠を被って長い衣を着ていている人がウチに何の用ですか?」

魔王「何…って、面白い遊びだ。岸辺にはきれいな花が咲いているし、金の服を俺の母がたくさん用意して待っているんだぞ。」

子「えっと、お気持ちはありがたいですが、貴方にそんな権限ないですしお引き取りを…」

魔王「何だよ、俺の娘たちがもてなすぞ。お前をここちよくゆすぶり、踊り、歌うのだ。」

父「息子よ…」

魔王「おう、梶谷。お前もすっかり立派になったな!おい、お前からもこの世間知らずに言ってやれよ」

父「なぜ顔を隠すのだ。」

魔王「は?」

父「お前が怯えているのはたなびく霧であり、風にざわめいてる枯れ葉だよ。」

魔王「なんだと?おい、あの世を見たこともないくせにいい気になるなよ?」

父「お前が魔王の娘に見えているのは古いしだれ柳の幹だよ。落ち着きなさい。」

たなびく霧「そ、そうだ!梶谷さんの言う通りだ!落ち着け!」

風にざわめく枯れ葉「そうだ!そうだ!」

魔王「く、くそっ…力づくでも連れて行く!」

父「悪いけど不可能ですよ、存在しないものが人を連れて行くのは。」


やっとの思いで館に着いた時、腕に抱えられた子は死んでいた。



2 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:15:29 ID:TVU
新パターンで草



4 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:16:36 ID:wiQ
音楽の教科書に載ってそうな話だな



5 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:17:03 ID:llI




6 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:17:08 ID:KXF
草生える



10 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:18:29 ID:lxL
梶谷定期



11 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:18:55 ID:yq9
おとーさんおとーさん



13 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:20:27 ID:O2Z
新解釈魔王



19 :名無しさん@おーぷん 21/01/04(月)14:31:04 ID:ssH
シューベルトが電撃移籍しそう