シュヴァイネフライシュまとめ@おんJ

2ちゃんねるのまとめサイトです!よろしくね!!(*´ー`*)

       
       
       

カテゴリ: 内川コピペ

1 :名無しさん@おーぷん 20/02/05(水)02:22:55 ID:PTv
本拠地、フジテレビ本社で迎えた鉄人タイガーセブン本放送

裏番組が円谷の「ジャンボーグA」であったが故に、「スペクトルマン」や「快傑ライオン丸」程の勢いを見せず惨敗だった

ピープロ本社に響くスタッフのため息、どこからか聞こえる「ピープロはスペクトルマンだけの一発屋だな」の声

無言で帰り始めるスタッフ達の中、ピープロ本社の社長うしおそうじは独りデスクで泣いていた。

第一次怪獣ブームで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるスタッフ・・・

それを今の第二次怪獣ブームで得ることは殆ど不可能と言ってよかった


「どうすりゃいいんだ・・・」うしおは悔し涙を流し続けた


どれくらい経ったろうか、うしおははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいデスクの感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、仕事の続きをしなくちゃな」うしおは苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、うしおはふと気付いた




この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)12:43:05 ID:cRG
本拠地、ベルリンで迎えたソ連戦

先発ヴァイトリングが大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった

地下壕に響く兵士のため息、ボルマンがつぶやく「ドイツも終わりだな」の声

無言で帰り始める兵士達の中、かつての大ドイツの支配者ヒトラーは独り部屋で泣いていた。

WWⅡで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる部下・・・

それを今の国家社会主義ドイツ労働者党で得ることは殆ど不可能と言ってよかった


「どうすりゃいいんだ・・・」ヒトラーは悔し涙を流し続けた


どれくらい経ったろうか、ヒトラーははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい床の感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、エヴァと結婚の準備をしなくちゃな」ヒトラーは苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、内川はふと気付いた


「あれ・・・?兵士がいる・・・?」

部屋から飛び出したヒトラーが目にしたのは、地平線まで埋めつくさんばかりの兵士だった

千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにホルスト・ヴェッセルが響いていた

どういうことか分からずに呆然とするヒトラーの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「アドルフ君、ビアホールだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったヒトラーは目を疑った

「レ・・・レーム?」  「なんだヒゲ、居眠りでもしてたのか?」

「シュ・・・シュトラッサー?」  「なんだチビ、かってに二人を粛清しやがって」

「ヘス・・・」  ヒトラーは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた


1番:レーム 2番:シュトラッサー 3番:内川 4番:ゲーリング 

5番:ヒトラー 6番:ディートリヒ 7番:ベルヒトルト 8番:ヘス 9番:ダレ


暫時、唖然としていたヒトラーだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった


「勝てる・・・勝てるんだ!」


ヒンデンブルク大統領から首相の座を受け取り、戦場へ全力疾走するヒトラー、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、地下壕で黒焦げになっているヒトラーが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った




2 :名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)13:02:50 ID:u0b
>結婚の準備をしなくちゃな

まだ希望あるやん






1 :名無しさん@おーぷん 20/01/29(水)12:28:47 ID:3V4
本拠地、ツイッターで迎えたクソリプ戦

先発コウ・メダユーが大量失点、お絵かきも勢いを見せず惨敗だった

通知欄に響くファンのため息、どこからか聞こえる「コウメはつまらないな」の声

無言で帰り始める芸人達の中、かつてのエンタ芸人コウメ太夫は独りベンチで泣いていた

エンタの神様で手にしたファン、喜び、笑い、そして何より信頼できるギャラ・・・

それを今の状況で得ることは殆ど不可能と言ってよかった


「どうすりゃいいんだ・・・」コウメ太夫は悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、コウメ太夫ははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、帰ってネタを練らなくちゃな」コウメは太夫は苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、コウメ太夫はふと気付いた


「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」

楽屋から飛び出したコウメ太夫が目にしたのは、二階席まで埋めつくさんばかりの観客だった

千切れそうなほどにカンペが振られ、地鳴りのように編集された笑い声が響いていた

どういうことか分からずに呆然とするコウメ太夫の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「コウメ、リハだYO!早く行くYO!」声の方に振り返ったコウメ太夫は目を疑った

「で・・・ですよ。さん?」  「なんだウメ、居眠りでもしてたのか?」

「や・・・やっくん?あなたは交通事故で死んだはずじゃ・・・」  

「なんだコウメぇ!、かってにやっくんさんを死なせやがって!」

「まちゃまちゃ・・・」  コウメ太夫は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた


1番:波田陽区 2番:いつもここから 3番:まちゃまちゃ 4番:桜塚やっくん 

5番:ですよ。 6番:内川 7番:アクセルホッパー 8番:芋洗坂係長 9番:コウメ太夫


暫時、唖然としていたコウメ太夫だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった

「ウケる・・・ウケるんだ!」

福澤朗から扇子を受け取り、グラウンドへ全力疾走するコウメ、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った




2 :名無しさん@おーぷん 20/01/29(水)12:45:05 ID:qcQ
この打線貧打やな



この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 20/01/23(木)18:51:06 ID:GJp
本拠地、両国国技館で迎えた初場所

元大関の高安は負け越し、琴奨菊も勢いを見せず惨敗だった

国技館に響くファンのため息、どこからか聞こえる「貴景勝の1人大関だな」の声

無言で帰り始める元大関たちの中、かつての全勝優勝大関豪栄道は独り風呂場で泣いていた

昨年の優勝で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる大関互助会・・・

それを今の互助会で得ることは殆ど不可能と言ってよかった


「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた


どれくらい経ったろうか、豪栄道ははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい風呂の感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、帰って四股踏みをしなくちゃな」豪栄道は苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、豪栄道はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」

ベンチから飛び出した貴景勝が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった

千切れそうなほどに座布団が振られ、地鳴りのように豪栄道コールが響いていた

どういうことか分からずに呆然とする豪栄道の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「豪栄道、取り組みの時間だ、早く行くぞ」声の方に振り返った豪栄道は目を疑った

「た・・・高安?」  「なんだ豪栄道、居眠りでもしてたのか?」

「て・・・照ノ富士?・・・今は幕内じゃないはず・・・?」  「なんだ豪栄道、かってに照ノ富士を十両扱いしやがって」

「稀勢の里・・・」  豪栄道は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた

1番:琴奨菊 2番:武双山 3番:千代大海 4番:魁皇 
5番:照ノ富士 6番:内川 7番:琴光喜 8番:把瑠都 9番:豪栄道

暫時、唖然としていた豪栄道だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった

「互助会だ・・・互助会がいるんだ!」

妙義龍から塩を受け取り、土俵へ全力疾走する豪栄道、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌場所、関脇に転落した豪栄道が発見され、高安と荒磯親方は支度部屋で静かに息を引き取った




この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 20/01/21(火)00:20:58 ID:pUh
本拠地、両国で迎えた初場所

栃ノ心が平幕、豪栄道も勢いを見せず関脇没落だった

国技館に響くファンの悲鳴、どこからか聞こえる「もう横綱と大関陣もオワコンだな」の声

無言で帰り始める横綱と大関力士達の中、かつての大関高安は独り風呂場で泣いていた

かつて大関で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる互助会のみんな・・・

それを今の肉体で得ることは殆ど不可能と言ってよかった


「どうすりゃいいんだ・・・」高安は悔し涙を流し続けた


どれくらい経ったろうか、高安ははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい風呂の感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、帰って四股を踏まなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、高安はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」

支度部屋から飛び出した高安が目にしたのは、枡席まで埋めつくさんばかりの観客だった

千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように高安コールが響いていた

どういうことか分からずに呆然とする高安の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「高安、胸貸せよ、早く行くぞ」声の方に振り返った高安は目を疑った

「か・・・鶴竜さん?」  「なんだ高安、居眠りでもしてたのか?」

「は・・・日馬富士さん!?出てきちゃマズいですよ!」 

 「なんだ高安、かってに日馬富士さんを琴光喜みたいな扱いしやがって」

「豪栄道・・・」  高安は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた


横綱:白鵬 横綱:日馬富士 横綱:鶴竜 横綱:稀勢の里 

大関:照ノ富士 大関:内川 大関:豪栄道 

関脇:琴奨菊 関脇:高安 関脇:玉鷲


暫時、唖然としていた高安だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった

「勝てる・・・勝てるんだ!」

八角理事長から賜杯を受け取った稀勢の里を迎えに、風呂場から全力疾走する高安、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、支度部屋で冷たくなっている荒磯親方と高安と豪栄道が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った




この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)00:27:43 ID:sZv
本拠地、ガラル地方で迎えたレート戦

ガブリアスがまさかの復活、ランドロスもさりげなく復活し大荒れだった

Switchの液晶画面に響くプレイヤーのため息、どこからか聞こえる「やっぱりフライゴミだな」の声

無言で帰り始める選手達の中、ホウエン地方ドラゴンタイプ代表のフライゴンは独りボールの中で泣いていた

ガブリアス無きガラルで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる手持ちポケモン・・・

それを今のガラルで得ることは殆ど不可能と言ってよかった

「もう(種族値テコ入れしか)ないじゃん…」フライゴンは悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、フライゴンははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいボールの感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、ボックスに封印だな」フライゴンは苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、フライゴンはふと気付いた


「あれ・・・?ボックス送りされてない・・・?」


ボールから飛び出したフライゴンが目にしたのは、レートを埋めつくさんばかりのトレーナーだった

千切れそうなほどにSwitchのボタンが押され、地鳴りのようにボタンを押す音が響いていた

どういうことか分からずに呆然とするフライゴンの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「フライゴン、ダブルバトルだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったフライゴンは目を疑った

「ク、クリムガン?」  「なんだフライゴン、居眠りでもしてたのか?」

「に、にらみつけるコーチ?」  「なんだ内川、かってににらみつけるさんをファイヤー扱いしやがって」

「エ、エネコロロ・・・」  フライゴンは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた

1番:アゲハント 2番:エネコロロ 3番:クリムガン
4番:フライゴン 5番:にらみつける 6番:ブースター 
7番:オニドリル 8番:メガニウム 9番:ラブカス

暫時、唖然としていたフライゴンだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった


「こんなメンバーじゃ勝てねぇんだよ!」


デリバードから受け取ったタスキをビリビリにやぶき、その場に泣き崩れるフライゴン、その目に光る涙は嬉しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ボックスで冷たくなっているフライゴンが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き




この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)17:47:49 ID:ZWx
年末、NHK総合で迎えた紅白歌合戦

セクシーゾーンが育成失敗、TOKIOも勢いを見せず落選だった

スタジアムに響くジャニヲタのため息、どこからか聞こえる「ジャニーズはKーPOPに負けた敗北者ニダ」の声

無言で帰り始めるジャニタレ達の中、かつての社長ジャニー喜多川は独り地獄で泣いていた

先の時代で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるアイドルグループ・・・それを今のジャニーズで得ることは殆ど不可能と言ってよかった

「どうすりゃいいんだ・・・」喜多川は悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、喜多川ははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、嵐が休止したらどうなるんだろうな」喜多川は苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、喜多川はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」

地獄から飛び出した喜多川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった


千切れそうなほどにうちわが振られ、地鳴りのようにジャニヲタの歓声が響いていた

どういうことか分からずに呆然とする喜多川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「ジャニーさん、コンサートです、見に来てください」声の方に振り返った喜多川は目を疑った

「す・・・SMAP?」

「なんだジャニーさん、居眠りでもしてたんですか?」

「ひ・・・光GENJI?ユーたちは解散したはず」

「なんだ喜多川さん、かってにSMAPと光GENJIを解散させやがって」

「マッチ・・・」  喜多川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた


1番:KinKi Kids 2番:タッキーand翼 3番:光GENJI 4番:SMAP 5番:少年隊 6番:内川 7番:近藤真彦 8番:KATーTUN(育成成功) 9番:シブがき隊


暫時、唖然としていた喜多川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった「天下を取れる・・・取れるんだ!」

城島からチケットを受け取り、会場へ全力疾走する喜多川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、地獄で冷たくなっている喜多川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った




この記事の続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん 19/12/15(日)22:44:02 ID:NhK
本拠地、ベルリンで迎えたソ連戦

先発ヴァイトリングが大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった

地下壕に響く兵士のため息、ボルマンがつぶやく「ドイツも終わりだな」の声

無言で帰り始める兵士達の中、かつての大ドイツの支配者ヒトラーは独り部屋で泣いていた。

WWⅡで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる部下・・・

それを今の国家社会主義ドイツ労働者党で得ることは殆ど不可能と言ってよかった

「どうすりゃいいんだ・・・」ヒトラーは悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、ヒトラーははっと目覚めた

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい床の感覚が現実に引き戻した

「やれやれ、エヴァと結婚の準備をしなくちゃな」ヒトラーは苦笑しながら呟いた

立ち上がって伸びをした時、ヒトラーはふと気付いた

「あれ・・・?兵士がいる・・・?」

部屋から飛び出したヒトラーが目にしたのは、地平線まで埋めつくさんばかりの兵士だった

千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにホルスト・ヴェッセルが響いていた

どういうことか分からずに呆然とするヒトラーの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた

「アドルフ君、ビアホールだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったヒトラーは目を疑った

「レ・・・レーム?」  「なんだヒゲ、居眠りでもしてたのか?」

「シュ・・・シュトラッサー?」  「なんだチビ、かってに二人を粛清しやがって」

「ヘス・・・」  ヒトラーは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた


1番:レーム 2番:シーラッハ 3番:シュトラッサー 4番:ゲーリング 

5番:ヒトラー 6番:ディートリヒ 7番:ベルヒトルト 8番:ヘス 9番:ダレ


暫時、唖然としていたヒトラーだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった

「勝てる・・・勝てるんだ!」

ヒンデンブルク大統領から首相の座を受け取り、戦場へ全力疾走するヒトラー、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、地下壕で黒焦げになっているヒトラーが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った




この記事の続きを読む