シュヴァイネフライシュまとめ@おんJ

2ちゃんねるのまとめサイトです!よろしくね!!(*´ー`*)

       
       
       

カテゴリ: チノちゃんコピペ

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/15(金)18:37:58 ID:3Wl
ワイ「あ゛、あ゛ぁ゛ぁ゛~ッッッッッツ!」ドシュドシュドシューッ!(一瞬で斬り刻まれる音)

魔王チノ「はい、今日まで見苦しく足掻き続けてきた人類の、最後の作戦もこれで終わり。抵抗、お疲れさまでした」ドドドドド

ワイ「う゛ぅ゛……あ、暗黒剣『愛離餓刀(ありがとう)』……(凄まじい威力が)御座いました……」バタリッ…



―――数年前。

念願の、身寄りのない子供を養育している孤児院『兎の家(ラビットハウス)』に就職したのだが、『孤児ばかりの施設で見知らぬ大人の男を一人にすると皆に怖がられるのでは』という懸念の声があり、結果、先輩職員のチノちゃんが定期的にど新人のワイに調子をチョコチョコ尋ねてくれるようになった。

チノちゃんによる厳しい新人教育。
しかしそこには確かな思いやりがあった。
足早に過ぎていく日々。
少しずつ築かれていくチノちゃんとの絆。
季節が幾つか巡る頃、ワイはすっかり孤児院に馴染めていた。

しかしチノちゃんはなんだか過去のことがジライみたいで、いつもいつも気付けば一人で、不愛想な顔で思い詰めていた。
そんなチノちゃんを見ているとワイはお心心ズキズキして、君を少しでも笑顔にするために、君のそばにイタイイタイなのだった。

3: 名無しさん@おーぷん 2019/03/15(金)18:38:56 ID:MBX
回想始まって草

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/08(金)16:34:08 ID:kzE
由伸「あ、あぁ~ッ!」

由伸「本日、渡辺最高顧問、白石オーナーに今季限りで現役を引退し、来季から監督をやらせていただくことをご報告しました」

巨人「はい、今日の会見は終わり。お疲れさまでした」

由伸「うぅ……あ、ありがとうございました……」

三日前、巨人は高橋由伸選手に監督就任を要請したのだが、『代打の切り札やめさせるって大きな戦力ダウンになるのでは』という懸念の声があったものの、結局、高橋由伸は球団の要望に沿って現役引退と監督就任という苦渋の決断を下した。
しかし高橋由伸監督は、13連敗を喫するなど成績不振の責任を取り三年足らずで辞任するのであった。

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/08(金)16:45:59 ID:msF
かわいそう

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/08(金)00:16:47 ID:7cX
バシャーモ「ぎゃああああああああ!」ヒザハズシー

バシャーモ「はい、今日のバトルは終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、念願のポケモントレーナーになったのだが、『フレアドライブとばかぢからに頼るとヌルゲーになるのでは』という懸念の声があり、結果、バシャーモちゃんが定期的にとびひざげりを外してくれるようになった。
しかしバシャーモちゃんはなんだか相手のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に地面に攻撃して、お膝痛い痛いなのだった。

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/08(金)00:17:29 ID:RdP
嫌いなら外すなや

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/05(火)22:13:18 ID:itp
隣のおっさん「あ、あぁ~ッ!」 グチャグチャグチャーッ!

サバ「はい、今日のファイトは終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、念願の釣りに出かけたのだが、『初めての釣りでボウズだと続かないのでは』という懸念の声があり、結果、サバちゃんが定期的にワイのサビキ仕掛けからロッドをグイグイしてくれるようになった。
しかしサバちゃんはなんだかワイのことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に横走りバシャバシャして、オマツリウザイウザイなのだった。

ワイ「トホホ……サバちゃん美味しいのに横走りバシャバシャはウザイウザイなんだから……あーあ、どうにかしてサバちゃんのロッドグイグイをやさしくて気持ちいものにしてもらえないかな~、ん?」

深夜なのにワイのクーラーボックスから明かりが漏れている。

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/04(月)15:32:16 ID:NX4
チノ「うるさいですね……」ヤクヤクヤク

ああ「ああ、あ~!」 Pud Pughを追跡!

チノ「ええ、軍隊は終わったので、お願いします。」

ああ「ああ、ああ、ありがとう...」

数週間前、私の仕事はウサギの家であることがわかりましたが、あなたが地下の町で若い人だったとしたら、私は刑を宣告されました。
残念ながら、ChinoはWai Ochchinchの肌に灰を送ります。 しかし、チノはどうですか?
彼はヴァイと一緒に歩いている、彼は迷子になった、それは良い時間です。

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/04(月)15:32:42 ID:eqx
Pud Pughを追跡!
ここの躍動感よ

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)22:26:26 ID:ycT
原「あ、あぁ~ッ!」
落合「はい、うちからは誰も出しません。貧乏くじお疲れさまでした」

松井秀喜「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数ヵ月前、星野ジャパンが最後の五輪に出場したのだが、
『あんな監督のワンマンチームでは次のWBCも勝てるわけがないのではという懸念の声があり、結果、原ちゃんが第2回WBCの指揮を執ることになった。
しかし落合ちゃんはなんだか原のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に選手ダサナイダサナイして、日本国民からの評判ワルイワルイなのだった。

宮崎市「トホホ……せっかくのキャンプで書きいれ時なのに中日の選手はイナイイナイなんだから……あーあ、どうにかしてキャンプが盛り上がってくれないとな~、ん?」

巨人はいないのにサンマリンスタジアムの近くの道路に渋滞ができている。

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/20(水)11:26:03 ID:rWs
ワイ「!!!!?」

ジャック・バウア-「聞こえないのかっ!そこを動くんじゃないっ!」パンッ 

ワイ「あ、あぁ~ッ!」

ジャック・バウア-「くそっ!時間がないっ!自白剤を注入しろっ!」パンッ

ワイ「」

ジャック・バウア-「くそっ!死んだっ!本当にっ…すまないと思っているっ(半ギレ)

チノ「わ、ワイさん…!?」

ジャック・バウア-「そこを動くんじゃないっ!」

チノ「!?」ビクッ

ジャック・バウア-「手を挙げて銃を床に置け今すぐにだっ!」

チノ「わ、私、銃なんて持っていません…」

ジャック・バウア-「動くなーっ!」パンッ

チノ「」

ジャック・バウア-「本当にっ…スゥゥゥ…すまないと思っている(半ギレ)

プップ、ピーポ

ジャック・バウア-「クロエ、俺だっ!中に居たテロリスト2名は死亡!あと1人の位置を至急端末に送れっ!」

クロエ「今やってますけど(半ギレ

ジャック・バウア-「いいから何とかしろっ!かけ直すっ!」

ジャック・バウア-「くそっ…」

23:59:98 ピッピッピッ

To be continued…

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/20(水)11:27:22 ID:ejQ
すこ

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/18(月)23:32:35 ID:Rgr
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 グチャグチャッ!

チノ「はい、今日の脳ミソかき混ぜは終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、念願のラビットハウスに就職したのだが、『小説家希望なのに頭が平凡だと面白いものが書けないのでは』という懸念の声があり、結果、チノちゃんが定期的にワイの頭に針を刺してマゼマゼしてくれるようになった。
しかしチノちゃんはなんだかワイのことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に脳ミソグルグルして、アタマイタイイタイなのだった。

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/18(月)23:33:07 ID:TOL
狂気

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/17(日)18:30:12 ID:WFM
数週間前、念願のラビットハウスに就職したのだが、チノちゃんはなんだかワイのことがキライみたいだった。

チノ「よいしょ……よいしょ……」

チノ「ふぅ……こんなものですかね……。もっと気持ち良くなってもらえるように頑張らないと……」

ワイ「チノちゃーん!」 バターンッ!

チノ「ひゃあッ!?」

ワイ「ご、ごめんねチノちゃん……!」

チノ「えっ、えっ?」

ワイ「それはね……チノちゃんの気持ちが、ワイに伝わったからだよ! チノちゃんの他人を思いやる優しさがね!」

チノ「私のやさしさ……」

ワイ「もちろん!」

その後、チノちゃんが耳元で「好きです」とつぶやいてくれるようになったので結果オーライ! 終わり

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/17(日)18:30:55 ID:m3e
全年齢版やんけ

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/10(日)11:06:05 ID:6pG
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 ユッキュワーイモバイルーッ!(格安SIMに乗り換える音)

お客様「はい、今日のMNP番号取得は終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数か月前、念願でもない携帯業界に就職したのだが、『格安SIMが浸透する中、キャリアユーザーが減っていくのでは』という懸念の声があり、結果、定期的にワイたちのボーナスから値引き金額をヒキヒキしてくれるようになった。
しかしお客様はなんだかキャリアのことがキライみたいで、いつもいつも不愛想に乗り換えて、ワイのオチンギンはヒクイヒクイなのだった。


2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/10(日)11:06:35 ID:vLR
ヒクイヒクイすこ

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/09(土)16:58:32 ID:ijX
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 (実況:おっと牽制が逸れた! その間に三塁ランナー、二塁ランナーも帰ってくる!)
チノ「はい、今日の登板は終わり。お疲れさまでした」
ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/09(土)16:58:52 ID:ijX
数日前、念願の日本シリーズに進出したのだが、『連戦を戦い抜くには投手が足りな過ぎるのでは』という懸念の声があり、結果、チノちゃんが暫定的に左のワンポイントとして登板してくれることになった。
しかしチノちゃんはなんだかコントロールが定まらないみたいで、いつもいつも牽制悪送球をして、贔屓イタイイタイなのだった。

この記事の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/09(土)04:41:10 ID:ijX
チノ「この人痴漢です!」
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 駅員に引きずり降ろされる。
チノ「はい、あなたの人生は終わり。お疲れさまでした」
ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/09(土)04:41:33 ID:ijX
数週間前、念願のラビットハウスに就職したのだが、『満員電車での通勤は痴漢の被害にあうのでは』という懸念の声があり、結果、チノちゃんが定期的にワイの行動を監視してくれるようになった。
しかしチノちゃんはなんだかワイのことを奸計に嵌めたいみたいで、ついにはワイを痴漢の罪に仕立て上げて、手首イタイイタイなのだった

この記事の続きを読む