1 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:57:41 ID:c5k
iei_hr



2 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:58:23 ID:uxB
残当



3 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:58:35 ID:m40
なんやこれ?



4 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:58:55 ID:mHp
>>3
力水みたいなもんやで




8 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:59:43 ID:Mu7
>>3
王水(おうすい、aqua regia)は、濃塩酸と濃硝酸を3:1の体積比で混合してできる橙赤色の液体。CAS登録番号は8007-56-5。
また、濃塩酸と濃硝酸を1:3の体積比で混合したものは「逆王水」と呼称され、分析化学において金属の溶解などに用いる。

塩化アンモニウムと硝酸アンモニウムとを目分量1:3の混合比としたものは「固体王水」と呼称され、
粉末試験法においてほとんどの金属酸化物を混合して加熱することにより、塩化することができる。

んやで




9 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:00:33 ID:2t0
>>8
おしっこかと思ってた
ちゃうんやな




10 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:00:33 ID:MzA 
>>8
はぇ~博識J民 




15 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:29:32 ID:m40
>>8
サンキューwikiニキ




5 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)15:59:00 ID:jw8
王水をグビグビいける環境やばい



11 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:05:44 ID:w2c
何かのSF漫画で敵から逃げるために王水の海に突入するシーンがあったな



12 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:09:06 ID:BT5
彡(゚)(゚)「あ!これはスルホン酸の一種、一般に入手できる酸の中では最も強いものの1つである。フルオロ硫酸(フルオロりゅうさん、uorosulfuric acid)とも呼ばれる。硫酸 SO2(OH)2 のヒドロキシ基の1つをフッ素原子に置き換えた、四面体型の構造を持つ分子であるフルオロスルホン酸やんけ!飲んだろ!」



13 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:17:46 ID:8k9
頭悪いワイ「王水って王の資質ないと死ぬけど資質あったら潜在能力引き出されるんやろ?」



14 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:25:58 ID:w2c
>>13
ドラゴボで似たような感じのジュースがあったな




19 :名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:31:58 ID:4hZ
ちょっと金が溶けるだけやろ

へーきへーき





引用元
彡(゚)(゚)「王水?力水みたいなもんやろか」グビグビ