1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)22:22:37 ID:vE5
本拠地、京セラドームで迎えたソフトバンク戦
先発アルバースが大量失点、後続の投手も炎上して大敗だった。
スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「今年は100敗だな」の声
半ギレで京セラドームを後にするオリックスファンを見て、オリックスファンのワイは家で一人泣いていた。
応援するチームが勝つ喜び、そして何より喜ぶバファローズポンタの姿・・・
それを今のオリックスで得ることは殆ど不可能と言ってよかった

「どうすりゃいいんだ・・・」ワイは悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、ワイはっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベッドの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、今日もん報スレを立てなきゃな」ワイは苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、ワイはふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出したワイが目にしたのは、外野席まで流しそうめんで埋めつくさんばかりの竹だった
千切れた旗が置かれ、地鳴りのように響いていた
どういうことか分からずに呆然とするワイの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「イッチ、今日も敗北だ。早くん報スレを準備しろ」声の方に振り返ったワイは目を疑った
「こ、コジマ?」
「なんだイッチ、居眠りでもしてたのか?」「め…メジャーリーガー」
「なんだイッチ、かってに中島さんをメジャーリーガーにしやがって」「綾鷹監督…」  
ワイは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた。

1番西野 2番小島 3番糸井 4番モレル 5番T-岡田 6番中島 7番ブランコ 8番伊藤光 9番原拓也

なんだこの打線は....困惑するワイに野球の神様は地獄のスコアを見せつけた。。。

鷹22-6オ

暫時、唖然としていたワイだったが、全てを理解した時、もはやワイの心には雲ひとつ無かった
「負ける・・・負けるんだ!」
着ている服を全て脱ぎ去り、グラウンドへ全力疾走して、ん報スレを準備するワイ、その目に光る涙は嬉しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっているワイと内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)22:24:21 ID:da0
檻ッ糞

3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)22:26:05 ID:s2V
1位 オリックス
2位 オッテ
3位 日本オム
4位 オーグルス
5位 オイオンズ
6位 オークス

7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)23:57:20 ID:6Nz
>>3
>オークス
馬かな?

4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)22:31:35 ID:Xct
クソ打線やな思ったら22-6の時やったか

6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/02(火)22:57:56 ID:ODP
夢の中くらい勝たせてやれや

引用元
オリファンワイ「どうすりゃいいんだ.....」